--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-08-20

新潟の話の続き

先日のブログで、高校のOB会に出席するために新潟に行ってきたという話をいたしました。
会社には法事とか適当なことを言って休んだんだけど、墓参りにはちゃんと行ったよ~ん、という話です。


その墓参りに行ったときのことなんですが、こともあろうに、


シートベルト非着用でキップを切られてしまいました。


・・・そもそもぼくは、日頃からシートベルトをしないことが多いのです。
おそらく心のどこかで「シートベルトの着用を道交法で強制するのはナンセンス」と思っているからでしょう。
シートベルトにせよ、ヘルメットにせよ、着用していたほうがはるかに死亡率が低くなるということはわかっています。しかし、それは他人から強制される筋合いのものではない。戸締りをしないで外出したからといって違反にならないのと同様、シートベルトをするかしないかはあくまで自己責任の問題であるはずです。


シートベルト非着用は1点減点。反則金はなし。点数は1年たつと元に戻る。


しかし、2年後の免許更新ではゴールド免許がブルーになってしまうとのこと。
指紋押捺も屈辱的でしたが、やはりこれが一番ショックでした。
もし1人で運転していたら、警察相手に延々とバトルを繰り広げているところですが、このときは同乗者がいろいろいたのでグッとこらえ、それもまたものすごいストレスになりました。


そんな話があった数日後、「ソフオン」のブログを見ていたら素敵なものを発見しました。
もしこれを着ていたらキップは切られなかったんじゃないかと思う逸品です。


20060818003514.jpg



Wallyさん、お気に入りのウェアの画像を拝借させていただき申し訳ありません。
しかも、私のクルマは右ハンドル車なのでそれに合わせて左右反転させてしまいました。
重ね重ね申し訳ありません。。。

コメント

そうなんです。
 ベルトもヘルメットも戸締まりも嫌いな私です。
 ヘルメットは他人がしていてもいやですね。(偏屈爺さん)
 「髪をなびかせて走れ!」
 小説のタイトルにいいな。
 
先日の会話
ある人 「家の戸締まりしなくて大丈夫?」
私「まだ盗まれた物はないと思う。気づいていないだけかな。」
 まあ、普通に生活(ベルトもして、ヘルメットもかぶり、泊する時は戸締まりして)してますが、嫌いな物は嫌いと思っていないといかんです。
 

冬のアナタさん、こんばんは。
ご愁傷様です。私も東北勤務の時にゴールドを失いました。おかげで覆面は完璧に見抜けるようになりました。
強制される筋合いではない事は解ります。・・・でも、罰金があるから締めるのではなく、身を守り、愛する者を悲しませないための命綱と考えましょう(笑)

笑った~ウェア!
私も3月に直進したいのに左折レーンに入ってしまい、一番前に行ってウィンカー出して直進コースに入れてもらいました。
すると、目の前に白バイが・・・
「はい。こちらへどうぞ」
「これでキップきるわけ~?」
と思ったけれど、それは立派な白バイでしたので
処理を黙々と致しましたです。はい。
これ慰めになってる?

私なんて取り締まりしている前を通り過ぎ、へぇ~結構捕まってるじゃん!なんて余裕をかましといて、しっかり帰りにお巡りさんが旗をもって出てきて始めてあ!あぁぁぁぁぁぁぁそう言えばスピード違反の取り締まりしてたんだ!と思った時にはパトカーの中でした!(笑)これも慰めになってます?(笑)

ウェアを反転するとは・・・オチャメな冬のアナタさんらしいです。(爆)
以前、自宅の車庫で洗車をした後、3回右折すれば自宅前(約30m)というところでシートベルト着用違反の切符をきられました。激怒したのですが×点でした。で、車庫に入れる時に思いっきりエンジンをふかしてガスをPカーに掛けてやりました。(笑)
クッキーの父さんの言う通りです。理由を問わず車に乗ったらシートベルト! コートに入ったらまず礼です。車でも同じで礼を尽くせば必ず守ってくれます。
冬のアナタさんが車に乗っている姿は誰が観ても華麗(カー礼)ですから(笑)

みなさん、ぼくのような違反者に対して暖かいコメントありがとうございます。
みなさんの経験談を聞いて、“ある程度”慰められたものの、警察に対する憤りが再燃してきているところです(笑)。
>アゴイ!さん
シートベルトがキライな人が身近にいて嬉しいです。
「嫌いなものは嫌い」でいいんですよね。
>クッキーの父さん
覆面の見分け方ですか??? ぜひ教えてください。
・・・って、ここでは書けないか(笑)
ゴールド免許を失ったいま「これであと4回は捕まっても同じことだからこれからもしばらくシートベルトはしない」と強がっているぼくに家内も呆れています。
>チヨコさん
それって、車線変更禁止ゾーンだったからですか?
それとも「一番前に行って」割り込んだのがいけなかったのかな?
いずれにしても、ありそうな話ですね。
うちの近所では、左折レーンにバス停がありますよ。
客を乗せたら強引に車線変更。何か納得いかないです・・・
>じゃじゃさん
以前なぜか大分県内を走っていたとき、突然警官が出てきてスピード違反で捕まったことがありました。たしか40km制限のところを55kmで走ったとか、そういうセコい違反でした。こちらとしてはただ流れるスピードに従って走っていただけなのに・・・
運転手本人が自覚できない程度の超過は取り締まるべきでない、というのがぼくの持論なんですがいかがでしょうか。
>笑行陣さん
酒を飲んだので奥さんにクルマで迎えにきてもらい、帰りにコンビニに寄って、そこから家まで1~2分なので本人が運転してしまったら、検問やってて酒気帯びで捕まってしまったという人の話を聞いたことがあります。
最後まで油断してはいけないということなんでしょうが「いいじゃん、それくらい!」と言いたくなりますね。本当に警察は融通が利かない・・・

そうですね本人の自覚が出来ない程度の超過は取り締まるべきではないと思います。流れに乗って走行するというのは自動車学校でも教えてますよね。大体40Kmと言う速度設定がおかしいと私は思ってます。かなり狭い道なら分かりますが。55Kmで切符切られてたら僕なら毎日切符切られてないといけませんよ。(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://whoyouknowanata.blog22.fc2.com/tb.php/83-d78d1096
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 軟式庭球研究所. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。