--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-06-19

W杯はトラウマを克服できるか

W杯真っ盛りです。背水の陣で臨んだクロアチア戦は引き分けというビミョーな結果に終わりましたが、とりあえず決勝T進出の可能性がゼロにならずに済みました。
ブラジル戦はどうなるのでしょうか。二軍クラスを出してくるとの憶測もありますが、なかなか勝ち星まで譲ってはくれないでしょう・・・


ビールを飲みながらテレビの前で日本戦を応援するのはなかなか楽しいものですが、基本的に普段はまったくと言っていいほどサッカーに興味がありません。というのも、サッカーに対するトラウマがあるからではないかと思っています。


話は小学校3年のときにさかのぼります。
体育の授業で「ラインサッカー」というのがありました。これはゴールのかわりに線が引いてあり、相手のボールがそのラインを超えたら「ゴール」というものです。キーパーは1人ではとても守れないので、4~5人立っています。


キーパーをやっていたぼくは、あるとき転がってきたボールを止めました。そのまま素直に投げて返せばいいものを、カッコつけて空中で蹴って返そうとしたのです。右足はなんとかボールをとらえたのですが、蹴るタイミングを間違え、ボールは頭の上を超えて背中のほうに飛んでいきました。


典型的な「オウンゴール」でした(号泣)


クラスメートからはボロクソになじられ、先生からは「長年教師をしているがお前みたいな奴は初めてだ」などと言われる始末。このやり場のない悲しみと挫折感は、次第にサッカーに対する憎悪に変化していくのでした。


以降、中学や高校の体育や球技大会でサッカーをしなければならない場面はありましたが、ほとんど楽しい思いをした記憶がありません。


Jリーグが発足したときは鬱陶しく感じたし、「ドーハの悲劇」のときには分相応だと思ったし、フランス大会への出場が決定したときも20年早いぜと思いましたが、そのフランス大会(クロアチア戦)に業務命令で行かされたときには、顔にペイントなんかして一生懸命応援してしまったから不思議です。
日韓大会のときはスタジアムにこそ行きませんでしたが、常にテレビの前に陣取り、日本のユニフォームを着て応援をするという、典型的な「にわかサッカーファン」と化してしまいました。
別にサッカーがそれほど好きになったわけではないのですが、どんな競技であれ、日の丸をつけた選手を応援するのは楽しいものであり、W杯というのはこんな自分ですら惹きつけてしまう魔力をもった祭典なのだと思います。


前置きが長くなりましたが、21日に日本を発って日本×ブラジル戦の視察に行ってまいります。クロアチアと引き分けたことで、かろうじて消化試合にならずにすんだのは本当によかったと思っています。
ブラジルに勝つのは相当難しいでしょう。でも何が起こるかわからないのが勝負の世界。まあ、勝ち負けはともかく、いいプレーが見られたらいいなと思います。0-0の引き分けだけは見たくないものです。


1週間ほどブログ更新等できないと思いますが、もし日本語でネットに接続できるような環境にめぐり合うことができたら、現地のソフトテニス事情でも(え?)レポートしてみたいと思います。

コメント

現地からの案内を期待してますっ!

えー視察!おいどんも密輸かなにか、不審物でも不審人物でもいいですので、貨物室に格納して連れて行ってもらえんですか。
 現地からの生情報を待っています。
 

私も『JAPAN』と名が付くと見方が変わりますね。
最後まで諦めては欲しくないです。
・・・という事で、行ってらっしゃい、気を付けて!

何と!ドイツへ日本VSブラジル観戦ですと!?
ビールを飲み過ぎないように!
勝利したときにはたっぷりと美味しいビールを味わってください。
ツォンボー!

海外に行ったことのないえりっちです。
とってもとってもうらやましいです。
日本VSブラジル戦を見るときには冬のアナタさんがどっかいないかと探しながら見てみようっと。
サッカーの日本戦の翌日は遅刻の生徒が「日本が負けたから」との理由を言う生徒が若干おりまする(笑)
行ってらっしゃいませ~

実は先週末、プライベートでクロアチアに行ってました。ちょうど日本戦の日にロンドンに帰ってきたのですが、出国審査で審査官にパスポートをだした調度その時に、試合をみていた控え室の係官から絶叫があがり、それを聞くと私の担当の審査官は私のパスポートを持ったまま控え室へ走っていってしまいました?!  ちょうど川口がPKをとめた瞬間だったのです。 とまあ欧州ではWC一色で何でもありです。フーリガンに難癖つけられないよう、お気をつけて。 
ところでロンドン経由で帰らないの? ウィンブルドンも始まるんだけど!!

ぜひBRIDGEポロシャツを着て観戦してきてください。
それを目印に探しますから~ 笑

行ってらっしゃい~
いろいろなことに気をつけてね(何を!)

皆さん、コメントありがとうございました。
実は飛行機が苦手なので気が重いです。
また海外も苦手です。言葉が通じないストレスに加え、日本にしかない食べ物・飲み物が恋しくなり、最後は発狂しそうになるのが常です。
・・・というわけでこれから出発です。
向こうでもBRIDGE見られるといいな。
それでは行ってきま~す。

か・か・代わりにいきたぁーい!!
日本対ブラジルを「視察」ですって?
どぉーしたら、そんな素敵な仕事にめぐり合うことができるのですか?
バカ言ってんじゃぁないよ!!ですよね。でも、私の分まで叫んできてください!!

うわ!ドルトムントですよね。
フランクフルトまで11時間、エコノミーなら大変ですね!
W杯中は危険もあるのでドイツ渡航は
有りませんでした。
今の時期もう暖かいは過ぎて暑いんでしょうね。
帰りたいな、ドイツに。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://whoyouknowanata.blog22.fc2.com/tb.php/76-1aa69e3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 軟式庭球研究所. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。