--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-06-12

PTA対抗ソフトボール大会

一昨日(6/10)、区の小学校PTA対抗ソフトボール大会に出場してきました。
この大会はいつから行われているのか知りませんが、どうしても母親中心になりがちなPTA活動に父親も関心を持ってもらい、お互いの親睦を深める目的で始まったそうです。


親睦が目的なので、いろいろ特殊なルールがあります。例えば、


 ・フォアボールはあるが、デッドボールはなし。
 ・盗塁はなし。
 ・ワイルドピッチやパスボールによる進塁はなし。
 ・暴投の場合はテイクワンベース。
 ・守備は9人だが、打撃は全員で回す。
 ・ピッチャーは肩の高さより上に腕を上げて投げてはいけない。
 ・試合時間は30分。それを超えたら新しいイニングに入らない。


などなど。
これなら宇津木監督率いる日本代表にも勝てそうな気がしてきます。(んなわけないか)


うちのチームは「おやじの会」を中心に一昨年から参加していますが、一昨年・昨年と初戦敗退しており、今年は「まず1勝」が求められていました。


昨年までは事前に校庭に集まって、軽く練習したりしていたのですが、今年は天候不順でまったく練習できないまま、当日を迎えました。ふだん草野球をやっているメンバーもいますが、ぼくは最後にボールを握ったのは昨年のこの大会という状態でした。


会場に行ってみると、32チームが参加しており、これが8チームずつ4つのブロックに分けられています。それぞれのブロックでトーナメントを行うわけですが、親睦なのでそれ以上の試合はありません。つまりそのブロックで3回勝てば「優勝」というわけです。


さて初戦。
両チームともなかなか守備がよくなかなか点が入りません。ぼくのチームは後攻でしたが、1-3でリードされた最終回の裏、ランナー1人おいてランニングホームランが出て3-3に追いつきました。
しかしサヨナラ勝ちはできず、試合は終了。どうやって勝敗を決めるのかと思ったら、なんと「じゃんけん」。打順1番から9番の人が前に出てそれぞれじゃんけんをし、勝った数の多いほうが勝ちというルールです。
結果は6-3でうちの勝ち。悲願の1勝はじゃんけんによって達成されたのでした。


2試合目。(実は準決勝)
うちのチームの先攻で開始。初回4点を上げる猛攻で、ずっとリードしたまま最終回を迎えましたが、最終回の裏、相手にランニングホームランを打たれ、8-8と同点に追いつかれて終了。再び「じゃんけん」となりました。
今度は3-6で負け。さっきの試合とまったく逆のパターンです。やはり追いついた側には勢いがあるものだと思いました。


結局、この負けた相手が優勝したので、優勝はそれほど遠い目標ではないのかもしれません。


この日、冬のアナタは「2番・センター」で出場、2試合やって4打席しか回ってきませんでしたが、フォアボール、ショートフライを相手がエラー、センター前ヒット2つと、何とか毎回出塁できましたが、ホームに帰ってこれたのは1回だけでした。


「負け癖」がついているせいか、1試合目などははっきり言ってあきらめていました。「質問掲示板」などで中高生が悩んでいたらつい「最後まであきらめずに」などと回答してしまいますが、あきらめていても勝利が転がり込んでくることもあるのだなと感じました。逆に2試合目のように、ヘンな欲が出て、半分勝った気になっていると勝利を取りこぼしてしまうこともあります。
なんでもかんでもテニスに結び付けようとは思いませんが、「勝負」とか「運」について考えさせられた1日でした。


その夜は言うまでもなく反省会。メンバーの1人が経営するお好み焼き屋に集合。ビールがうまかったです。

20060612130004.jpg

▲昨年みんなでそろえたユニフォーム

コメント

異種球技大会お疲れさまでした。
「おやじの会」のネーミングにこだわいりが感じられますね(笑)
勝っても、負けても和気あいあい(?)の雰囲気はいいですね。
次回の大会にはぜひ!
連続ホームランを!(爆)
そして、冬のアナタさんがホームベースを踏んだときには雄叫びを!(笑)・・・「ウォー!」などと!もう冬のアナタさんはスターです。
4番センター冬のアナタさん・・・むかし巨人にもいましたね大物が!
期待が持てますね。ぜひ、来シーズンの活躍を!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://whoyouknowanata.blog22.fc2.com/tb.php/74-3550e878
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 軟式庭球研究所. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。