--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-03-17

試合前のトスにまつわる話

先日、図々しくも某区民大会に出場したときの話です。


次の試合にあたるペアが本部席に呼ばれて、トスをさせられます。
この日は風が非常に強く、ある試合でトスをしたら、トスに勝った相手が「コート」を選択しました。(実はルールブック上は「サイド」というのが正しい)


以下、相手ペアとのやりとりです。


 相手    : では、コートを選びます。
 冬のアナタ : どっちのコートですか?
 相     : ですから、コートを取ります。


ここで、トスに立ち会っていた大会役員のような人が、


 「この人はコートを選んだんだから、あなたはサーブかレシーブのどちらかしか選べないんですよ」


などと、まるで初心者相手のようなことを言うのでカチンときて、


 冬     : だから、どちらのコートを選ぶのか教えてください。


と再質問をしました。


どうやらその大会役員のような人は、選手にトスをさせて、ジャッジペーパーの「S・R」という欄のどちらかに○をつけるという仕事だけを任されているため、その場(本部席)でこちらにサーブかレシーブを選択するよう、執拗に求めてくるのですが、相手がどっちのコートを選択したのかわからないのに、サーブかレシーブを決める訳にはいきません。
ぼくは、相手が選択したサイドを開示するまでは、こちらもサーブかレシーブかの意思表示をする必要はないと思っているのですが、これって間違っているでしょうか???


いろいろ考え始めたらわからなくなってきたので、トスに関する疑問点を以下に記します。
これらは意外にもルールブックに書かれていません。


==============================


1)トスに勝ったペアがサイドを選択した場合、そのペアは、どちらのサイドを選択するかを、相手ペアがサーブかレシーブのどちらかを選択する前に明らかにする義務があるか?


2)一度選択したもの(サイド、サーブ、レシーブのいずれか)は、試合開始前であれば変更できるのか?


3)試合は、ルールブック上は、トス→練習(乱打)→試合開始 という順序で行われるが、まれに乱打をしてからトスを行うケースも散見される。上記2が認められる場合、乱打後でも変更は可能なのか?


==============================


どなたかご存じの方がおられましたら、ご助言をお願いします。



ここでトリビアクイズ。


硬式テニスでも、サイドやサービスの選択はトスによって決めます。国際大会等ではコイントス、一般アマチュアプレーヤーはソフトテニスと同様、ラケットを回して決めます。
ところが、その場合の選択肢は、サイドもしくはサーブ・レシーブのほかにもう一つあるのです。
それは何でしょうか?

コメント

ソフトテニスで、トスに負けた方がボール(MorN)を選択するという大会があったような気がしますが、はて?硬式のもうひとつの選択肢とは何でしょうか?

前のサイドまたはサービス、レシーブの選択の件は、わかりません。
 ホント、ルールブックにものっていませんね。
 なんとなく決めていたので、サイドの開示なんて、気にしてませんでした。
 トスの目的(偶然性を繰り返して、確率を出来るだけ2分の1近くにするということ)から、トスに勝ったら、何をどう取るか開示して、相手に選択をせまる、というのが解決方法でしょうか?
 つまり、冬のアナタさんの主張は正しい。自信はありませんが。(笑)
 トリビアはわかりません。

流れからいっても冬のアナタさんの主張が正しいと思います。
クイズの方は分かりません。が当てずっぽうで
乱打(練習ボール)の主導権(?)

いかん! と やばい!! が混じって 「やかん!!」と叫んだ先輩がいます。

 確かに、風上から始まるか風下から始まるかで、サービスで始めるかレシーブで始めるかに影響しますよね。
 サービスかレシーブかは、サイドが決まってからでいいと思います。
「コートに入るときに決めます」って言い切っちゃったこともありました。(いけなかったのかな?)
 先に乱打してあとからトスのとき、乱打した逆サイドを選択しても問題なしだと思います。
ドローの番号で、小さい番号が通路側などと、ベンチが決まっていることもありますし。
硬式のトスの4択めは・・・なんでしょう??
 

コメントありがとうございました。
なんとなくですが、サイドもサーブ・レシーブも試合開始前までに決めればよく、しかも何度でも変更できるのではないかという気がしてきました。
団体戦のときなどは、決まって自分たちの応援団のいる側で乱打を始めますが、乱打後サイドを変えるというようなこともあったような気がします。
しかし、このようなことがルールブックに謳われていない以上、大会役員の人たちが理解していなくても無理もないのでしょうね。
ぼくの弟は高校時代、トスで相手がコートを選択したので自分はレシーブを選択したら、大会役員の先生から「相手がコートを取ったのだから君はサーブでなければいけない」などと言われたことがあります。
トリビアクイズの答えは「相手に選択権を譲る」というものです。どういう効果があるのかまったくわかりませんが、ソフトテニスにはない奥ゆかしさが感じられます。
ちなみにさすらい人さんのおっしゃっていた「ボール選択制の試合」というものに出たことがないのですが、ルールブックを読んだところ、これはトスではなく、ジャンケンに勝ったペアが選択できるそうです。(へぇ~)
いっそのことMとNを1個ずつ持って試合したらどうかと思うのですが・・・

大変遅くなりました。
>相手が選択したサイドを開示するまでは、こちらもサーブかレシーブかの意思表示をする必要はないと思っているのですが、これって間違っているでしょうか???
おっしゃるとおり、相手が意思表明をするまで待っておくべきだと思います。
それを確認してから、こちらの意思表示をするのが妥当だと思います。
相手がコートを選択してこちらが レシーブを選択することもあるわけですから。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://whoyouknowanata.blog22.fc2.com/tb.php/57-4daac0cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 軟式庭球研究所. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。