--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-03-07

♪今風(?)の替え歌

「替え歌の部屋」に収録されている作品は、そのほとんどが昭和の時代に流行った歌を元歌にしているため、今の若い世代にはチンプンカンプン、なんのこっちゃという状態です。
ナロさんなどは「元歌がわからない人はお父さんお母さんに歌ってもらってください」とフォローしてくださっていますが、やはりライブで聴いた歌でないと替え歌のおかしさはなかなか伝わらないのかもしれません。


そんな中で、比較的新しい歌である中島みゆきの「地上の星」を元歌にした「異常なミス」を、最近一部の中学生たちが歌ってくれているそうです。ぼくとしてはあらゆる世代にウケる作品をつくることなど不可能とハナからあきらめ、これでもかと70~80年代の歌で作り続けていたので、この展開は意外でした。元歌の時代こそ違えど、替え歌のこころは世代を超えて堂々と存在し続けるのだということにあらためて確信が持てた次第です。


先日「みんなの掲示板」に、そんな中学生たちから「次はジャニーズでつくってください!」などとリクエストが入りました。ジャニーズと言えばすぐに“たのきんトリオ”とか“シブがき隊”などを思い浮かべるのですが、そうではなくて“修二と彰”とか“タッキー&翼”などを所望しておられるようです。


困りました・・・リクエストに応えたくてもそういう歌をまったく知らないのです。
いきなり“修二と彰”と言われてもねえ・・・オジさんは“祐子と弥生”とか“ヒデとロザンナ”とか“つなき&みどり”なら知っているよ。


ところがいいことを思いつきました。
倖田來未が「キューティーハニー」を歌っているではありませんか。こういう「リバイバル」というか「カバー」というか、要は昔流行った歌を現代の歌手がアレンジして歌うというやつです。これならどの世代にもわかる替え歌が作れるというものです。


前置きが長くなりました。
というわけで、替え歌です。


=====================


急性パニック


(倖田來未「キューティーハニー」の曲で)


作詞 冬のアナタ
作曲 渡辺岳夫


この頃不調な 女の子
レシーブ苦手な 女の子
ペアからにらまれ パニック 
だってなんだか 全部ネットなんだもん
お願い お願い ムカつかないで
私のハートは ビクビクしちゃうの
イヤよ イヤよ
ボール ぶつけちゃ イヤー
尻に スマッシュ!


=====================


※中学生のみなさんのためにちょっと解説。
この歌は、知る人ぞ知る、レシーブミスばかりしている前衛めがけて後ろからボールをぶつけるという、コワ~イ後衛と、それに怯える哀れな前衛の姿を描写したものです。
しかもそれがフィクションではないというのですから、この世はおそろしい!
これ以上のことを知りたい人は、この「BRIDGE」をすみずみまで読みましょうね!

コメント

おおぉっ!
これは女子中学生のリクエストに見事に応えた秀作と言えるでしょう!
しかもおじさんおばさんにもわかる歌ですので、今まで「古すぎる」といじられてきたことが一気にこの一曲で解決に向かったと思われます。
しかし、事実が婉曲して伝えられているふしがあります(笑)
レシーブミスばかりする前衛に対して後衛が怒ったら、
その前衛は社会人になっていたにもかかわらず、近くの中学校で朝練を行ってまでレシーブの不調を克服し、そしてその結果、九州インドアで優勝するという栄誉を勝ち取った・・・という素晴らしい昔話なのです。
誰も後ろからボールをぶつけませんよ~(笑)
狙っても当たらない・・当たる??
女子中学生からのコメントに期待が持てますね。

笑わしてもらいました^^
さすがです!

おかしすぎて朝から呼吸困難になりそうです。
マサコ先輩の感想が聞きたいですね~。

ぎゃはははは
すばらしい!
はやくマサコさんの感想を聞きたいっす!

ミドル、ノータッチ!!
見たとたんに登場人物と情景が浮かぶ私はどっぷり浸かってしまっているって事ですかぃ?

やはり天才復活!冬のアナタさん!
最後まで歌えましたが途中で吹き出してしまいました。後衛の方にも(爆)前衛の方にも(爆)お会いしているので、お腹が攀じれそうです。前衛の方のコメントが楽しみです。(爆)

みなさん、コメントありがとうございます。
この週末に「ナロ・リゾートカップ」に行って参りましたが、その夜のパーティーでちょっとした替え歌カラオケ大会になり、この「急性パニック」を若い女の子たちが歌ってくれました。
自分の作った替え歌を他人が歌ってくれるというのはありがたいのですが、実はものすごく恥ずかしくて、できればその場から逃げ出したい気持ちになるのです。でもこの女の子たちが「全部ネットなんだも~ん」と歌ってくれるのを聞いたときには、自分の作品ながらあまりにバカバカしくてつい笑ってしまいました。
というわけで、今後ともよろしくお願いいたします。

それは・・・
盛り上がったことでしょうね~~

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://whoyouknowanata.blog22.fc2.com/tb.php/56-ce0de408
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 軟式庭球研究所. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。