--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-05-07

“バイアグラ”の効能

先日、某所でシニア仲間のAさん(52)にバッタリ会った。

Aさん、小生を見つけるなり周囲を気にしながら声のトーンを落として、なんと、

「いやあ、実はこの前ついにバイアグラを手に入れちまってね」

と告白したのだった。

以下、Aさんと小生との会話。


冬のアナタ:「えっ!? バ、バイアグラですかっ!?」

Aさん:「デヘヘ、そうなのよ。さすがのオレも衰えてきちまってさ」

冬:「そうですか・・・」

A:「何かカラダが言うこと聞かねえっつーのかな、若い頃にはフツーにできてたプレイができねえわけよ」

冬:「・・・・・・」

A:「カラダが言うこと聞かねえと精神的にも乗れねえのかね、特に相手がよく声を出すタイプだったりすると、逆に萎えちゃうのよね」


真っ昼間から、こちらが赤面するようなトーク連発。できればこの会話を終了したいのだが、Aさん、そんな小生の気持ちになど気づくはずもなく、ますます調子づいて、


A:「でさ、この前初めてそれ使って臨んでみたのよ」

冬:「・・・で、ど、どうでした?」

A:「いやあ、よかったねー。何かカラダの先まで力がみなぎるってぇのかな、自分じゃねえみてえだったな」

冬:「・・・で?」

A:「(ニヤリとして)久しぶりに4回戦まで行っちまった♪」

冬:「よ、4回戦ですかっ!?」

A:「そう。でもさすがにその次はダメだったけどな。完敗だ。ハッハッハ・・・」


何が、ハッハッハだ。
ところで、この人はなぜ「完敗」などという言葉を使うのだ?
物ごとをすべて勝ち負けでとらえるタイプの人間なのだろうか。


A:「でさ、笑っちまったのが、最後の対戦相手もオレとおんなじバイアグラ使ってやがんの。猫も杓子もバイアグラ、ってか!」

・・・どうも話がかみ合わなくなってきた。“最後の対戦相手”って何だ? なぜ相手もバイアグラなんだ・・・

思い切って尋ねてみた。


冬:「ところでAさん、そのバイアグラってどこで買ったんスか?」

A:「え? いや、地元のテニスショップだけど?」


もう多くの皆さんがお気づきだと思うが、Aさんがバイアグラ、バイアグラと連呼していたのは、言うまでもなく「バイオギア」のことなのだった。


皆さん、皆さん自身の名誉のためにも、言いまつがいにはくれぐれも気をつけましょうね。


おわり

コメント

ヤフーやグーグルで「ソフオン」で検索するとなかなか面白いスポンサーサイトが見れますよ!

見ましたー。情報ありがとうございました。

「ソフォン」ね・・・これでまた1本ブログが書けるかも(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://whoyouknowanata.blog22.fc2.com/tb.php/214-4196b402
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 軟式庭球研究所. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。