--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-10-01

理想のカラダへ

先日受けた健康診断の結果が戻ってきました。

以前にも書きましたが、今年は各種大会に参戦することを目標に、3月から生活習慣を改善するとともに、朝の時間を使って簡単なトレーニングに励んできたこともあり、各指標の数値改善にはやや自信があったのですが、ほぼ期待通りの結果が表れました。

以下、昨年の健康診断と比較した主要指標の変動です。


■体重    : -4.3kg
■BMI   : -1.5
■腹囲    : -4.3cm
■血圧(最高): -20mmHg
■血圧(最低): -14mmHg
■γ-GTP : -57U
■中性脂肪  : -31mg/dl
■空腹時血糖 : -6mg/dl


昨年は、BMIとγ-GTPが引っかかりB判定、腹囲ももう少しでメタボ基準に引っかかる状態だったのですが、これらがすべて改善され、今回はオールA判定(異常なし)となりました。

ちなみに体重については、昨年と比べると上記のような減少幅ですが、今年の3月に新生活をスタートさせた時点からすると、7.2kg減少したことになります。

また、これは健康診断の結果ではないのですが、スクワットほか膝のトレーニングを続けた結果、靭帯の炎症がほとんど治り、サポーターなしでテニスができるようになりました。

わっはっはっは・・・

ここで調子に乗って生活習慣を元に戻すと、あっという間に元通りとなってしまうような気がするので、多少キツくてもがんばって続けていきたいと思います。

これらの改善の成果がテニスにもストレートに表れるといいのですが・・・
たしかに身体のキレは前よりも少しよくなった気がするのですが、短いボールが拾えないケースが少しだけ増えたような気がするのは単に年のせいでしょうか。


とにもかくにも、もう気合いだけではテニスを続けられないことを痛感させられる今日この頃、今後も理想的なカラダに近づける努力を怠らないようにしていきたいと思います。

コメント

素晴らしいですね!
私も見習って『理想のカラダ』にしたいと思います。

間違っても『理想はカナタ』にならないようにしましょう!

凄いですねぇ~。
本当に私も真剣に自主トレを考えないといけないです。

冬のアナタさんに見習って私も頑張ります!

べちさん、ゴッドマザーさん、
コメントありがとうございました。

最近仕事がちょっと忙しかったりしたため、朝のトレーニングをさぼりがちになっていた状態で先日試合に出たら、膝がまた少しおかしくなってしまいました。
油断は禁物ですね。

少なくとも体重と腹囲はこのままキープしたいと思っています。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://whoyouknowanata.blog22.fc2.com/tb.php/178-54165f50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 軟式庭球研究所. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。