--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-05-10

新装開店!

みなさま、大変ごぶさたしております。
あるいは、「はじめまして」という方もおられるかもしれません。

「BRIDGE」の閉鎖に伴ってブログの強制退去(?)を命じられ、このブログをどうしたものやら悩んでおりましたが、いろいろ考えた挙句、新たにスタートすることとし、このたび引越しを完了いたしました。

結局、これまでと同じ「FC2ブログ」を使うこととしましたので、見かけ上はほとんど何も変わっておりません。ハンドルネームもいろいろ考えましたが、ある程度定着してしまった「冬のアナタ」を踏襲し、過去のエントリーもすべてそのまま残してあります。

ただ、大々的に引越しのお知らせをすることはいたしません。本当に読んでほしい方々にこっそりURLのご連絡をさせていただく程度にとどめておこうと思っています。

この拙いブログがいったいいつまで続くのか、自分でもまったく見当がつきませんが、今後ともよろしくお願いいたします。


私事ですが、今年度からついにシニアの資格(45歳以上)が発生しました。
日連や東京都連主催の大会では、「4月1日現在」の年齢で資格が決まるのですが、区民大会レベルでは、「大会当日の年齢」で判断されるところもあり、さっそくですが、3月に開催された区のシニアオープン大会に参戦してまいりました。
オープン大会というだけあって、他の区からはもちろんのこと、他県からも多数エントリーのあるハイレベルな大会で、結果としては予選リーグ最下位に終わりましたが、シニアのレベルというものを肌感覚でつかむことができました。
今年はシニア大会を中心にできるだけ大会への参戦機会を増やしたいと思っています。

それらの大会参戦に備え、実はこの3月から、毎日早起きしてストレッチ・腹筋・スクワットをやった後に30分ほどウォーキングをするという生活を始めています。併せて節食・節酒も心がけてきた結果、2ヶ月ですでに5kgほど体重が落ち、腹もかなり凹みました。これでとりあえずメタボは回避できたかなと思うのですが、理想体重にはまだまだです。
それでも、体重減に加え、スクワットなどの効果も出てきたためか、昨年痛めた両膝の調子はかなりよくなってきました。

あとはテニスそのもののレベルアップでしょう。

   少ない練習時間をいかに効果的に活用するか。

   技術的なハンデをいかに精神力とヘッドワークでカバーするか。

若い頃「雲の上」的存在だった相手に、もちろん簡単に勝つことはできないまでも、かなり競った試合をすることは可能というのがシニアの世界ではないでしょうか。

焦らず気負わず。「テニスを楽しむ」という原点を忘れずに。
密かに静かに挑んでいきたいと思っています。

コメント

冬のアナタさん、お久し振りです。

リニューアルあめでとうございます。
ぴーさんに続きご連絡頂き、嬉しく思い早速来て見ました!
冬のアナタさんらしいブログで本当に勉強になりますねぇ~。

『今年度からついにシニアの資格(45歳以上)が発生しました。』
私にしてみれば、「ヤット」・・・ですね!
若いです!羨ましい・・・!!!
これから「テニス」の楽しさが余裕で楽しめる事が多々あるかと思います!

これからの活躍を楽しみに、そしてブログも楽しみに拝見しに遊びに来させていただきます。
ご連絡ありがとうございました。私のブログにも是非遊びに来て「辛口」の評価をして頂けると嬉しいです。

これからもよろしくお願いします。

こんばんは。
リニューアルおめでとうございます。
これからもちょくちょくお邪魔しますので宜しくお願い致します。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://whoyouknowanata.blog22.fc2.com/tb.php/159-df3eb505
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) 軟式庭球研究所. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。