--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-12-31

今年もお世話になりました

こんばんは。

あと1時間足らずで今年も終わろうとしています。

今年は各種の大会にチャレンジしたいと思い、3月から一念発起して簡単なトレーニングと食生活改善に勤め、以前のブログでご紹介した通り体重をはじめいろんな指標を改善することができました。

大会に出まくったということもブログで書かせていただきましたが、体重などの改善がそれほど簡単に戦績に結びつくはずもなく、大会ではいろいろ悔しい思いもしました。


しかしですね、それらの大会には、ぼくらが高校生の頃、インターハイや団体選抜に出場しまくっていた同期が出ていたりするのです。高校の頃は雲の上のような存在だった彼らが、その後の度重なるルール改訂にもめげず、今でもソフトテニスを続けていることに敬意を表するとともに、いまそういう彼らと対戦しても、高校生の時のように圧倒的に負けることはないというのは、よくわからないけれども、とてもありがたいような気がしています。

来年はもう少しきちんとした試合がしたい。
そのために、技術的な面もさることながら、精神的な部分も強化して少しでも結果につなげていきたいと思っています。

皆さま、どうぞよいお年をお迎えください。


091231_1113~01

▲おまけ
2016年の東京五輪開催を夢見て、今年このバッジをずっとキャップにつけていましたが、今となっては空しいものがありますね~。
日本開催が絶望的になったいま、ソフトテニスがオリンピックにな~んていうのも、また遠のいてしまったのでしょうか。

スポンサーサイト
Copyright (C) 軟式庭球研究所. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。