--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-10-19

近況報告、そして天皇杯へ

9/30を最後に3週間近くもお休みしてしまいました。
実は9月を「ブログ強化月間」と勝手に位置づけ、できるだけたくさん書いてみようと思っていたのですが、終わってみればたった6本。なかなか更新できないものですね。


ネタに困っているわけではありません。書きたいことはいろいろあるのですが、ぼくの場合、腰を据えないとなかなか書けないのです。
10月に入ってそこそこ忙しくなったこともあり、あっという間に時間だけが過ぎてしまいました。


このおよそ3週間の間の報告を簡単に。


■9/30~10/1
前回書いた通り、両親の古希のお祝いをしました。箱根湯本の旅館に、両親・弟一家・ぼくの一家が集結、温泉入って食べて飲んで帰ってくるというだけで、何の趣向もなかったのですが、両親には喜んでもらえたようでよかったです。
7年後、またみんなで喜寿のお祝いができればいいなと思っています。


■10/6~7
山中湖で小学生の研修大会があるというので、娘を連れて行きました。
関東一円、北は茨城から西は静岡まで広い範囲から集まっているだけあって、レベルが高い!
娘は低学年女子の部の予選リーグで6組中6位。普段見たこともないような速いボールを打たれとまどっていました。まだ勝ち負けよりもコートに落ちているミミズの死骸とか蜂の巣のほうに執着してしまう娘ですが、さすがに負け続けて少し涙ぐんでいました。
翌日は順位別リーグ。要は各リーグの最下位のペアが集められたリーグです。中にはサーブがほとんど入らないような子も・・・
娘は5組によるリーグを一つずつ勝ち進み、最後は全勝対決をファイナルの結果何とか勝ち切りました。
最下位リーグとはいえ、よくがんばった!
yamanakako.jpg



■10/14~15
冬のアナタが所属する「おやじの会」が毎年主催する「おやキャン(おやじの会キャンプ)」。
これは、子どもが学校で半日おとなといっしょに遊び、夜は大鍋で料理をつくって、キャンプファイヤーや肝だめしをやって、学校の体育館に寝袋で泊まるという催しで、今年で10年目を迎えます。
今年は約140名の児童が参加。学校や地域も全面的に協力してくれ、保護者も「おやじの会」をはじめ、数10名以上が参加しました。
準備を含め、おとなたちにとってはかなりヘトヘトになるイベントなのですが、子どもたちがとにかく喜んでくれるので、その笑顔が見たくてみんな一生懸命続けています。
今年もとくに怪我や病気もなく、無事に終了しました。



・・・で、今週末は天皇杯を見に福岡に行ってきます。
ほんとは土日を使って行って、決勝まで見たいところなのですが、さすがに土日とも家をあけるわけにいかず、考えた末に、20日(金)の夜に福岡入りして21日(土)の最終便で帰ってくることにしました。
あまり観戦記のようなものを書くのは得意ではないのですが、何か発見があったらまたレポートしたいと思います。
アゴイ!さん、えりっちさん、イングリッシュローズさん、ほか九州勢のみなさんにお会いできたら大変嬉しく思います。よろしくお願いいたします。



・・・そんなわけで、毎週土日にいろんなイベントがあり、テニススクールにもしばらく行けていません。
11月・12月の予定もバンバン入ってきています。
このままあっという間に正月になってしまうんでしょうね。
年賀状のことを考えると頭が痛いです・・・

スポンサーサイト
Copyright (C) 軟式庭球研究所. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。